忍者ブログ
Sponsored link


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009年F1第5戦スペインGP決勝

カタルーニャ・サーキットで現地時間午後2時から始まった。

スタートはポールがバトン、2番ベッテル、3番バリチェロ、4番マッサ、
5番ウェーバー、6番グロッグ、7番トゥルーリ、8番アロンソと並んだが、

バリチェロとマッサが、ベッテルを抜き、バトンも抜いていった。
第3コーナー付近で大クラッシュ

原因はロズベルグがトゥルーリを引っかけてトゥルーリがスピンし
後続が巻き込まれた。(下記動画を見てください)、

このクラッシュでトゥルーリ、ブエミ、スティール、ボーデの4台がリタイア、
散乱したパーツの除去でSCが導入された。

5周目でSCのランプが消え、6周目からリスタートとなる。
順位は、1位バリチェロ、2位バトン、3位マッサ、4位ヴェッテル、5位ウェーバー、

6位アロンソ、7位ロズベルグ、8位グロック、9位ハイドフェルド、10位ライコネン、
11位コバライネン、12位クビサ、13位ピケ、14位ハミルトン、15位フィジケラ、16位中嶋一貴

7周目コバライネンがスローダウンし、ピットインしてリタイア、
17周目まで、バトルはあるが順位は変わらず、

1位バリチェロと2位バトンは快調に走行、3位マッサがやや遅れ気味。
18周目グロッグがピットイン、19周目バトンがピットイン5位で戻る。

このとき、ライコネンがスローダウンしてコースアウトしリタイアした。
20周目バリチェロがピットインし3位で戻る。

21周目1位マッサと2位ベッテルがピットインし、4位と5位で戻る。
26周目ロズベルグがピットインし、順位は1位バリチェロ、2位バトン、3位マッサ、4位ベッテル

32周目バリチェロがピットイン4位で戻り、ハイドフェルドとハミルトンもピットイン。
33~43周目まで1位バトン、2位マッサ、3位ベッテル、4位バリチェロと順位変わらず

44周目マッサとベッテルがピットインし5位と6位で戻る。バトンは快調な走り。
49周目バトンがピットインし3位で戻る。マッサはやや遅れ気味で

後続のベッテル、ロズベルグ、ハイドフェルドが詰まっている。
50周目ロズベルグがピットイン、

51周目バリチェロとウエーバーがピットインし1位バトンの後2位と3位で戻る。
後続は4位マッサ、5位ベッテル、6位ハイドフェルドがピットイン7位で戻る。

57周目1位バトンは快調な走りで2位バリチェロとの差をひろげ、3位ウエーバーに迫られてる。
4位マッサは燃料セーブの指示で遅くなり、5位ベッテルが迫る。

以下、6位アロンソ、7位ハイドフェルド、8位ロズベルグ、9位ハミルトン、10位グロッグ
11位クビサ、12位ピケJr.、13位中嶋一貴、14位フィジケラの順位

63周目ベッテルがマッサを抜き4位に、
65周目アロンソもマッサを抜き5位に、マッサは6位になる。

結局、バトンが快調な走りで優勝、2位がバリチェロ、3位ウエーバーとなり
今期ブラウンGPは2回目の1-2を達成した。

以下、4位ベッテル、5位アロンソ、6位マッサ、7位ハイドフェルド、8位ロズベルグ、
9位ハミルトン、10位グロック、11位クビサ、12位ピケ、13位中嶋、14位フィジケラ。

中嶋一貴は予選11位だったが、決勝はまたもやノーポイントで残念。
第6戦モナコGPは5月22日から24日~頑張れ、中嶋一貴。

スタート直後のクラッシュ動画

FI第5戦GP画像


cd34c19e.gif




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
おすすめ
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[04/25 Abbie]
最新TB
プロフィール
HN:
Ninja
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
釣り、レース観戦
自己紹介:
昔セナのファンでした
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
ブログの評価 ブログレーダー
shinobi
アクセス解析